輸入雑貨

ブリキ看板&カンパニーグッズ

■ブリキ看板 輸入雑貨ショップでよく見かけるアメリカン雑貨の代表選手にブリキ看板があります。アメリカン雑貨でよく見かけるブリキ看板は、1900年代のアメリカでよく使われていた看板広告を、ブリキを用いて復刻させたサインプレートです。本当に使われていたブリキ看板のなかには、ビンテージプレートとしての価値を持ち高値で取引されるマニアックなものもあるのですが、カジュアルなアメ雑貨を楽しむのであれば、直輸入された新品のものでも十分その魅力を堪能することができます。自宅のインテリアとして使ってみるのも良いですし、店を持っている方なら店内装飾として使うのにもピッタリです。 なお今のブリキ看板は銅板にスズをメッキしているのでサビにくくなっていますが、長期にわたって屋外で使用していると、キズなどから雨水が入り込んでどうしてもサビがでてきます。屋外に飾る場合はそのことを理解した上で使ってください。 なおアメリカン雑貨のブリキ看板は、縦32cm x 横40cmぐらいの大きさのものなら2,000円少々か中には2,000円を切るものもあり、非常に安く買うことができます。さらに種類も想像以上たくさんあり、人気デザイナーがイラスト作成したブリキ看板になるとかなり見ごたえのあるものがあります。興味のある方は取り扱い数の多いアメリカン雑貨ショップをチェックしてみてください。 ■カンパニーグッズ ブリキ看板に近いジャンルとなるカンパニーグッズも、アメリカン雑貨にしか見られないアイテムといえるでしょう。よく見られるのがコカコーラ、ペプシコーラ、OREO、マクドナルド、m&m'sといった、世界中の方から愛され続けている商品を提供し続けてきた企業のカンパニーグッズです。子どもから大人まで楽しめるカンパニーグッズも永遠のアメ雑貨のひとつと言えるのではないでしょうか。