輸入雑貨

タイ輸入雑貨の定番アイテム「アロマキャンドル」

タイ輸入雑貨では定番アイテムとも言えるほど、多くのショップで取り扱っているのがアロマキャンドルやキャンドル台です。アロマキャンドルは、植物の精油の香りを楽しむ「芳香療法」とも言えるもので、植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)をさまざまな形で用いて、植物の持つ生命力やエネルギーを体内に取り込んでいき、心身をリラックス、リフレッシュすることに役立てようとするものです。 アロマテラピーは、キャンドルの揺らめく灯りでも室内のムードを演出でき、気分を落ち着かせる効果もあります。これまで一度も試したことがない方は、リビングルームなどに置いて、ほのかな光と香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。 またご存知の方も多いでしょうが、アロマキャンドルはバス用のキャンドルもあり、タイ雑貨のアロマでも見つけることができます。フロートキャンドルは芳香浴とも呼ばれ、精油を空気中に拡散させ、それを体内に取り入れるアロマテラピーのひとつです。好きな香りを楽しむだけでも幸せな気分ですが、精油にはリラックス効果の高いさまざまな物質が含まれていますので、普段のバスタイム以上に心と体のリフレッシュに役立てることもできます。 またちょっと変わったアロマキャンドルでは、蜜蝋(ビーズワックス)のキャンドルもあります。厳選された100%オーガニックの蜜蝋(ビーズワックス)は、天然の抗菌作用で室内の悪臭、花粉・ウィルス等を除去する効果もあると言われており、タイ王室に献上されてきた貴重なキャンドルもあるようです。また蜜蝋(ビーズワックス)のキャンドルは空気を浄化するマイナスイオンが発生し、蜂蜜のようなほのかなやさしい甘い香りがします。ススがほとんど発生しないのもビーズワックスが珍重されている理由のひとつです。蜜蝋(ビーズワックス)のキャンドルは決して高価なものではありませんので、みかけたらぜひ試してみると良いでしょう。